求人案内

介護職研修制度
当グループでは、介護職員の研修に力を入れています。専門職としての知識と技術を身につけ、介護福祉士・介護職としての基礎を確立していきます。利用者様の見方や捉え方を学び、ケアの質の向上を目指します。
卒後1年目研修
  • 利用者様目線の安全な介護技術の習得、実践
  • 利用者様の生い立ち、生活歴、労働歴、地域を捉え、ケアの実践
  • 自分たちが働く組織の医療、介護福祉を学ぶ
  • 職員の一員として、責任を持って業務が出来る
テーマ アセスメントのとり方・見方
~介護職としてどの様な視点で利用者をみるべきなのか学ぶ~
スケジュール 7/3・10/23・1/22・3/10
卒後2年目研修
  • 専門職として安定した力量を持ち、利用者様の立場に立ったケアの実践
  • 介護保険、医療制度、社会保障制度について学習し、問題点や矛盾について理解を深める
  • 他職種との関わりを通し、民主的チームケアを学ぶ
テーマ1 ケアマネジメントとチームケア
~在宅生活の維持もしくは施設からの在宅復帰等ケアマネージャーを中心とした他職種間の連携やその際に必要な介護保険制度を知る~
テーマ2 ケアプランについて
~在宅ケアプラン・施設ケアプランの違い。なぜケアプランが必要なのか~
スケジュール 6/12・9/11・12/11・2/5・3/24
卒後3年目研修
  • 個別の疾患を理解したケアの実践
  • チームや職場の中で、リーダーシップの発揮
  • 医療、介護福祉情勢に関心を持ち、広い視野に立てるようになる
  • 新人職員の指導援助ができる
テーマ 介護理念について
~理念とは?なぜ理念が必要なのか。自分の院所の理念を知って学び合う~
スケジュール 6/26・10/9・12/18・2/17
事業所紹介
ページのTOPへ